Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

みんなふつうで、みんなへん。

読書の時間 (5)

みんなふつうで、みんなへん。

枡野浩一 文/内田かずひろ

  • 定価1,320円 (本体1,200円+税) 小学校中学年から
  • A5変型判/95ページ/ISBN978-4-251-04475-4/C8393/NDC913

ボウルをボールとまちがえる中田くん、ネコはオスしかウンチしないと思っていた室井さん、「抽選」の意味を知らずに懸賞のおもちゃを待つ藤田くん、電車の数え方が「円」に変わったと思っている村川くん…。それぞれが、へんな思い込みやかんちがいをしているけれど、みんなふつう。小学校3年1組の児童一人一人が出合う、ささやかな出来事を挿絵たっぷりで楽しく描く。エピソードの見出しは、短歌になっています。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。

お知らせ

イベント

内田かずひろさんの個展で、『みんなふつうで、みんなへん。』の原画を展示(2/17〜2/25) <終了しました>

内田かずひろさんが個展を開催。『みんなふつうで、みんなへん。』の原画を展示!(2021/2/12)