Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

魔法のたいこと金の針

読書の時間 (1)

魔法のたいこと金の針

茂市久美子 作/こみねゆら

  • 定価1,320円 (本体1,200円+税) 小学校中学年から
  • A5変型判/144ページ/ISBN978-4-251-04471-6/C8393/NDC913
  • 初版:2019年12月15日

町はずれにぽつんとたつ、小さな仕立て屋さん。ある日、店の前にたいこのばちが落ちていたので、「落とし物、おあずかりしています」と、はり紙をしたところ……、ばちをうけとりにきたのは、鬼の少年。つぎの日の夜にもたずねてきて、たいこをなおしてほしいというのですが……。
仕立て屋さんは、鬼の少年に、鬼の家の宝だという金の針をたくされ、天や森の仲間たちともかかわることに……。ふしぎで心あたたまる物語。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。