Twitter デジタル版日本出版百年史年表
あたらしい本

2020年7月発売の本のご紹介

学校!うんこめいろ

単行本

学校!うんこめいろ

  • 杉山実
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)/幼児から
  • A4判/32ページ/ISBN978-4-251-05562-0

伝説のうんこ王国をめざすうんこ“マキマキ”たちが、学校にまよいこんでしまった。子どもたちは大さわぎし、先生たちは「学校でうんこを自由にさせるものか」と追いかける。学校の校庭や教室、理科室などが、めいろになって、うんこたちの行く手をはばむ。しかし、ピンチに手をさしのべる謎のヒロイン“ラッキーガール”も登場。そして学校の秘密にせまる。いくつものめいろを通りぬけ、うんこが学校でサバイバルするめいろ絵本!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2020年7月上旬発売予定
ぼくらのなぞ虫大研究

読書の時間 (4)

ぼくらのなぞ虫大研究

  • 谷本雄治 文/羽尻利門
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)/小学校中学年から
  • A5判/166ページ/ISBN978-4-251-04474-7

アメリカから転校してきた城田厚志と、学級委員の平野香織はいつも口論ばかり。この二人と調べ学習チームを組むことになった内気な中山翔太は、二人の迫力におされっぱなしだったが、外来種ヨコヅナサシガメの研究をきっかけに虫博士として二人から頼られ、心をひらく楽しさを覚える。チームワークをいかした調査で、充実した発表ができるはずだったのだが……。虫の魅力がたっぷりつまった、友情と成長の物語。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2020年7月上旬発売予定
記号のポケット図鑑

単行本

記号のポケット図鑑

  • 画工舎 編集
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)/小学校中学年から
  • B5変型判/144ページ/ISBN978-4-251-07833-9

サインやマーク、標識など、形と色で何かを伝えるものが「記号」です。例えばトイレ。文字が読めない人でも、ひと目で内容がわからなくてはなりません。どこにあるのか、女性用はどちらか、故障していないか、そんなことがすぐにわかることが重要です。役割を知ることで便利になる記号もあります。街のあちこちや、いろいろな製品で出会う記号。軽装版で持ち歩きやすいこの図鑑で、たくさんの記号を知ることができます!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2020年7月中旬発売予定
宇宙・天体ペーパークラフト

単行本

宇宙・天体ペーパークラフト

宇宙や星を作って、楽しく学べます。ガイド編では季節の星座や太陽系のすがた、宇宙のすがたのことを解説します。ペーパークラフト編では、月球疑義や太陽系のモビール、はやぶさ2、星座盤など、学習に役立ち、宇宙や天体への興味をさそう作品をつくれます。ペーパークラフトキットは折り線や切り離せるミシン線も入っているので、工作が苦手でも扱いやすくなっています。自由研究にもぴったり!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2020年7月下旬発売予定
トリックアート図鑑 錯覚! 立体ペーパークラフト

単行本

トリックアート図鑑 錯覚! 立体ペーパークラフト

トリックアート図鑑のペーパークラフトキットシリーズ第3弾は、立体で形を整えるのが難しい作品に挑戦です! 既刊の2冊にも作品を提供してしていただいた杉原厚吉先生の作品で構成! 杉原先生は数学的に錯視を研究していて、立体の錯視の作品を日々作り出しています。今回は、国際イリュージョンコンテスト2018で優勝した立体錯視の作品を、作りやすく、かわいい形に設計し直した作品もあります。錯視の解説ページも充実!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2020年7月下旬発売予定