Twitter デジタル版日本出版百年史年表
あたらしい本

2019年6月発売の本のご紹介

3つのメニューのひみつ

ふしぎ町のふしぎレストラン (1)

3つのメニューのひみつ

「ふしぎ亭」は、真夜中だけ開くレストラン。らいおんシェフとひつじママのお店です。メニューは3つ。「これが食べたい!メニュー」「思い出メニュー」「おなやみ解決メニュー」で、中は真っ白。お客が触ると食べたいものがメニューに載ります。旅人が「恐竜のたまごやき」を注文すると、シェフは魔法の冷蔵庫から卵を出してたまごやきを作り、お店の秘密を話しはじめました…。
不思議おいしい新シリーズ、スタートです!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2019年6月下旬発売予定
トリックアート戦国時代

トリックアートアドベンチャー (8)

トリックアート戦国時代

タイムスリップしたら、そこは戦国時代!? 忍者修行に挑戦しよう! 戦国の城や町を探り、武将の一騎打ちや合戦などをくぐり抜けながら修行がはじまった! でもそこは、だまし絵や隠し絵、目の錯覚、迷路がある、不思議な戦国時代だった! すべての謎をといて、秘伝の巻物を手に入れよう! 巻末には、おまけの問題もあり、何度も見て楽しめる工夫をしています。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2019年6月下旬発売予定
気をつけろ!!! 危険生物・外来生物図鑑

気をつけろ!!! 危険生物・外来生物図鑑

いまや、私たちの生活圏内で出あうこともある危険生物。人体・農作物・生態系にとって注意が必要なものを集めました。万一かまれたり刺されたりしたときの応急処置も掲載! 『ざんねんないきもの事典』の今泉忠明先生と、外来生物に関して詳細な情報を持つ自然環境研究センターさまの共監修。見て、知って、使える知識のつまったミニ図鑑です!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2019年6月下旬発売予定
HIMAWARI

単行本

HIMAWARI

  • 嘉成晴香 作/谷川千佳
  • 定価1,512円 (本体1,400円+税)/小学校高学年から
  • 四六判/248ページ/ISBN978-4-251-07309-9

ヒマワリが一面に咲く世界。ここには、神に近い存在“神間(しんげん)”が住んでいる。ヒマワリは、神間と人間を繋ぐ絆。枯れれば、両方の世界でふたつの命が失われてしまう。ある朝、神間のヒカリは、自分のヒマワリが枯れかけていることに気づく。もう一人の自分に何があったのか、ヒカリは人間界へ向かう。そこで出会った千代里は、深く心を閉ざしていた……。ふたりの少女がお互いの世界を行き来し、運命に立ち向かう物語。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2019年6月中旬発売予定
ふみもと子供将棋教室の強くなる詰め将棋

ふみもと子供将棋教室の強くなる詰め将棋

  • 文本力雄 監修/砂村洋輔 執筆協力
  • 定価1,058円 (本体980円+税)/小学校低学年から
  • 四六判/192ページ/ISBN978-4-251-09602-9

藤井聡太七段の活躍で、思考力や集中力がつくとしてますます脚光を浴びる将棋。「子どもにすすめたい習い事ランキング」でも常に上位にランキングし、有名進学塾でも将棋の時間が設けられるなど、今なお熱いブームが続いています。著者は、藤井聡太七段が幼少の頃に通った「ふみもと子供将棋教室」の文本力雄先生。教室独自のノウハウをもとに初心者から上級者まで必ず強くなれる工夫が盛りだくさんの1冊です。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2019年6月上旬発売予定