Twitter デジタル版日本出版百年史年表
検索結果

27件がヒットしました。(11~20件を表示)

並べ替え: 表示件数:
杉浦範茂の島・海をかっとばせ

山下明生・童話の島じま (2)

杉浦範茂の島・海をかっとばせ

  • 山下明生 作/杉浦範茂
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)/小学校低学年以上/ISBN978-4-251-03052-8

表題作の他、「ありんこぞう」「まつげの海のひこうせん」「たんていタコタン」、大幅加筆を加えた「波のうらがわの国」を収録。

  • カートにいれる
長新太の島・かいぞくオネション

山下明生・童話の島じま (1)

長新太の島・かいぞくオネション

  • 山下明生 作/長 新太
  • 定価1,430円 (本体1,300円+税)/小学校低学年以上/ISBN978-4-251-03051-1

デビューとなった表題作の他、「はんぶんちょうだい」「ダッテちゃん」「まほうつかいのなんきょくさん」「海のしろうま」を収録。

  • カートにいれる
いっすんぼうし

日本の昔話えほん (10)

いっすんぼうし

針の刀を腰に差し、都にのぼった一寸法師。体は小さくても、知恵と勇気は人一倍。姫をさらおうとする赤鬼と青鬼に一人で立ち向かう!

  • カートにいれる
ねずみのよめいり

日本の昔話えほん (9)

ねずみのよめいり

ねずみ村の村長は、一人娘のために世界一りっぱなお婿さんを、海へ山へとさがしまわります。そして、とうとう見つけたのは…!?

  • カートにいれる
つるのおんがえし

日本の昔話えほん (8)

つるのおんがえし

猟師の手から鶴を助けた男の家に、美しい女がやってきた。まずしい暮らしの支えに女が織った見事な布。それが哀しい別れを招く。

  • カートにいれる
かちかちやま

日本の昔話えほん (7)

かちかちやま

おばあさんの仇討ちに、うさぎは知恵を働かせてたぬきを懲らしめます。日本五大昔話のひとつを木版画によって力強く描いた絵本。

  • カートにいれる
したきりすずめ

日本の昔話えほん (5)

したきりすずめ

漫画家・しりあがり寿が昔話の世界に挑戦した意欲作。音読にもぴったりのリズム感の良い文章が、物語を鮮やかにうかびあがらせます。

  • カートにいれる
うらしまたろう

日本の昔話えほん (6)

うらしまたろう

潮まかせで釣りをする日々の浦島。ある日、海で亀を放すと美しい女が現れて……。運命に流されていく浦島の物語を美しく描いた一冊。

  • カートにいれる
はなさかじいさん

日本の昔話えほん (4)

はなさかじいさん

心優しく正直なじいさんと、身勝手で図々しい隣のじいさん。現代の今だからこそ善悪の本質について深く考えさせられるテーマの昔話。

  • カートにいれる
さるかにがっせん

日本の昔話えほん (3)

さるかにがっせん

ユーモラスな助っ人たちが、力を合わせ大活躍! おなじみの勧善懲悪物語を、痛快な語りとダイナミックで鮮やかな絵でお届けします。

  • カートにいれる