Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

かちかちやま

日本の昔話えほん (7)

かちかちやま

山下明生 文/小山友子

  • 定価1,100円 (本体1,000円+税) 幼児から
  • B5判/32ページ/ISBN978-4-251-01157-2/C8793/NDC913
  • 初版:2010年10月

殺されたおばあさんの仇討ちに、うさぎは知恵を働かせてたぬきを懲らしめます。力強い木版画で、おじいさんの悲しみ、たぬきの痛みなど、登場人物の心の機微を色鮮やかに際立たせた絵本。知っているようで知らないのが昔話。
『かちかちやま』は残酷童話の代表だといわれますが、いったい誰が悪いのか、考えさせられるお話しでもあります。初めて昔話に触れる子どもはもちろん、大人もぜひもう一度出会って欲しい、忘れ難い絵本です。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

  • かわいい絵で、ひとめぼれして買ってしまいました。ゆっくりと何回も読んでいます。(35歳・女性・愛読者カードより)
  • 絵を見てすごく心暖まり、「かちかちやま」はいろいろ出版されてますが、絵によってこれだけ心の残りかたが違うのか…という驚きと発見がありました。 木版画であれだけの絵が木版画だからこそあれだけの絵を人に伝えられるのだと…大切にいつまでも持っておきたいと思いました。(35歳・女性・愛読者カードより)