Twitter デジタル版日本出版百年史年表
検索結果

578件がヒットしました。(1~10件を表示)

並べ替え: 表示件数:
星を見あげたふたりの夏

単行本

星を見あげたふたりの夏

飼い犬の暴走を止めてくれたのは、遠くから農園に働きに来ていた少女サルマだった。少女たちの挑戦と成長を描いた友情の物語。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2018年7月上旬発売予定
バイオロギングで新発見! 動物たちの謎を追え

単行本

バイオロギングで新発見! 動物たちの謎を追え

  • 佐藤克文 監修/中野富美子 構成・文
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-09912-9

動物にカメラや記録計をつけて、生態の謎を明らかにする研究「バイオロギング」。動物の意外な新発見に、研究者たちもびっくり!?

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2018年6月中旬発売予定
わたしと いろんなねこ

単行本

わたしと いろんなねこ

  • おくはらゆめ 作絵
  • 定価1,296円 (本体1,200円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-07307-5

あやは小学3年生。うまくいかないことがつづくと、大きいねこや小さいねこが家に現れだした。絵本作家のおくはらゆめ初の童話。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2018年6月中旬発売予定
円谷英二 怪獣やヒーローを生んだ映画監督

伝記を読もう (14)

円谷英二 怪獣やヒーローを生んだ映画監督

  • 田口成光 文/黒須高嶺
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-04614-7

飛行機乗りに憧れ、映画と出会い、「特撮の神様」と呼ばれるようになる、円谷英二の子どもたちに夢をあたえる人生。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2018年4月中旬発売予定
松尾芭蕉 俳句の世界をひらく

伝記を読もう (12)

松尾芭蕉 俳句の世界をひらく

人生の多くの時間を旅にすごし、俳句を詠み、それを文化に高めた芭蕉。数々の名句とともに、その生き方を紹介。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2018年4月中旬発売予定
平賀源内 江戸の天才アイデアマン

伝記を読もう (15)

平賀源内 江戸の天才アイデアマン

  • 榎本秋
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-04615-4

エレキテルで有名な源内。でも、彼の才能は発明だけではありません。学者、事業家、作家、画家……多方面で活躍する奇才の人生。

  • カートにいれる
石井桃子 子どもたちに本を読む喜びを

伝記を読もう (13)

石井桃子 子どもたちに本を読む喜びを

翻訳家として、作家として、編集者として、本に真摯に向き合う人生。戦後日本の児童文学の普及に貢献した石井桃子とは。

  • カートにいれる
ことわざは旅の道づれ

カバテツの ことわざ研究 (3)

ことわざは旅の道づれ

  • 山下明生 作/小山友子
  • 定価1,296円 (本体1,200円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-01057-5

旅に出ることになったカバテツくん。アフリカの広い草原には危険もいっぱい! りっぱなカバになって家に帰ることができるかな?

  • カートにいれる
岡本太郎 芸術という生き方

伝記を読もう (11)

岡本太郎 芸術という生き方

  • 平野暁臣
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-04611-6

「芸術とは生きること」と言った太郎の人生は、まさに波乱万丈。権威、常識そして自分自身と闘いぬいた男の物語。

  • カートにいれる
校庭に地縛霊がいる!

学校の怖すぎる話 (3)

校庭に地縛霊がいる!

  • 加藤一 編著/市川友章
  • 定価1,080円 (本体1,000円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-01303-3

シリーズ第3弾は、校庭の怪。まわりでさわぐと呪う木、雨の日にブランコに乗る子、日暮れに立ち入り禁止の校庭など、全60話。

  • カートにいれる