2024年1月発売の本

鬼が食べたいきびだんご
ふしぎ町のふしぎレストラン (7)
鬼が食べたいきびだんご
三田村信行 作/あさくらまや
定価1,100円 (本体1,000円+税)
  • A5判
  • 22×16cm
  • 79ページ
  • ISBN978-4-251-04387-0
小学校低学年から
「ふしぎ亭」はらいおんシェフとひつじママのお店。おにがしまから来た鬼は「きびだんご」を注文しました。その理由とは…!?
大雨・台風・大雪・竜巻・獣害
日本防災ずかん (3)
大雨・台風・大雪・竜巻・獣害
野上健治 監修/おおつかのりこ
定価3,630円 (本体3,300円+税)
  • A4判
  • 31×22cm
  • 48ページ
  • ISBN978-4-251-06723-4
小学校高学年から
さまざまな災害からどう命と生活を守るかをひとりひとりが考え行動するためのシリーズ。第3巻では気象災害のしくみと特徴を解説。
この世で一番残酷な答え 青
意味がわかると怖い3分間ホラー (2)
この世で一番残酷な答え 青
高橋桐矢、LUA 作/寺田てら 装画/意味怖P
定価1,100円 (本体1,000円+税)
  • 四六判
  • 19×13㎝
  • 223ページ
  • ISBN978-4-251-04902-5
小学校高学年から
「正解はひとつじゃない」……気づくと怖い、答えがわかってもさらに意外な、意味怖ショートショート第2弾!
七不思議神社 破られた結界
七不思議神社 破られた結界
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 20×14cm
  • 159ページ
  • ISBN978-4-251-03740-4
小学校高学年から
リクは友だちと来た父の食堂で、風変わりな女の子・キッコと出会う。ともに結界の謎を解き、不調を訴える妖怪を助けられるのか。
サバイバル!危険昆虫大図鑑
サバイバル!危険昆虫大図鑑
丸山宗利 監修/中野富美子 構成・文
定価4,950円 (本体4,500円+税)
  • A4判
  • 31×22cm
  • 95ページ
  • ISBN978-4-251-09346-2
小学校中学年から
人間に危険をもたらす性質を持つ昆虫をくわしく解説する図鑑。毒や攻撃力をもつことで生存競争を勝ち抜いてきた昆虫に出会える。
ゆかいなどうぶつ
2分でつくれるかんたんおりがみ (1)
ゆかいなどうぶつ
竹井史郎 作/イグルーダイニング
定価3,080円 (本体2,800円+税)
  • A4変型判
  • 27×22cm
  • 39ページ
  • ISBN978-4-251-05911-6
小学校低学年から
2分くらいで折ることのできるとてもかんたんな作品ばかり!パンダやぞう、ペンギンといった人気の動物やむささびやなまずなど。