8件見つかりました。1~8件を表示しています。
タイトルまたは画像をクリックすると詳細をご覧頂けます。

並び替え:
七不思議神社 破られた結界
七不思議神社 破られた結界
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 20×14cm
  • 159ページ
  • ISBN978-4-251-03740-4
小学校高学年から
リクは友だちと来た父の食堂で、風変わりな女の子・キッコと出会う。ともに結界の謎を解き、不調を訴える妖怪を助けられるのか。
七不思議神社  妖の修学旅行
単行本
七不思議神社 妖の修学旅行
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 20×14cm
  • 159ページ
  • ISBN978-4-251-03739-8
小学校高学年から
6年生になりリクは修学旅行へ。ソラが昔の不思議な体験を思い出したり、山童のワモォと知り合ったり、はたしてどんな旅になる?
緑川聖司の七不思議神社 第2集
緑川聖司の七不思議神社 第2集 【全2巻】
緑川聖司 作/TAKA
揃定価2,640円 (本体2,400円+税)
  • 四六判
  • 各159ページ
  • ISBN978-4-251-90623-6
小学校高学年から
リクとソラ、タクミ、シンちゃんは仲よしの同級生。いつもちょっと不思議な事件にまきこまれては、妖怪や幽霊と知りあうことになる。作中話の怪談もたっぷりで、ぐいっと引きこまれる高学年読み物。七不思議神社シリーズ第3・4弾の2冊組。
七不思議神社 幽霊の待つ学校
単行本
七不思議神社 幽霊の待つ学校
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 159ページ
  • ISBN978-4-251-03738-1
小学校高学年から
校庭の桜が咲くと、夜、若い女性の幽霊がふんわりうかびはじめる。彼女はなにを伝えたいのか。リクは謎を解くことができるのか。
七不思議神社  白い影を追え
単行本
七不思議神社 白い影を追え
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 159ページ
  • ISBN978-4-251-03737-4
小学校高学年から
天河山の雪女から手紙が届く。雪を降らせる修行をいやがって娘が家出したというのだ。リクたちは町にまぎれた雪娘の行方を探す。
緑川聖司の七不思議神社
緑川聖司の七不思議神社 【全2巻】
緑川聖司 作/TAKA
揃定価2,640円 (本体2,400円+税)
  • 四六判
  • 平均152ページ
  • ISBN978-4-251-90597-0
小学校高学年から
七不思議神社のある七節町へ転校してきた小学五年生のリク。ここはふつうに暮らしていても妖怪の存在が見え隠れするちょっと変わった町だ。物語の合間に語られる怪談話・不思議話がすこし怖くておもしろい、イラストたっぷりの高学年読み物。
七不思議神社 森に消えた宝
単行本
七不思議神社 森に消えた宝
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 160ページ
  • ISBN978-4-251-03736-7
小学校高学年から
小5のリクたちは仲よくなった七節町の河童に頼みごとをされ、森で起きた謎に挑む。七不思議神社の秋祭りに、解決は間にあうか。
七不思議神社
単行本
七不思議神社
緑川聖司 作/TAKA
定価1,320円 (本体1,200円+税)
  • 四六判
  • 144ページ
  • ISBN978-4-251-03735-0
小学校高学年から
転校してきたリクは神社で風変わりな少年タクミと出会う。絵馬に七不思議をかくと願いがかなうと聞き、地域の怪談を集めにいく。

検索トップへもどる