Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

いたずらラッコとおなべのほし

あかね創作えほん

いたずらラッコとおなべのほし

神沢利子 文/長 新太

  • 定価1,540円 (本体1,400円+税) 小学校低学年以上
  • A4変型判/32ページ/ISBN978-4-251-03017-7/C8393/NDC913
  • 初版:1973年9月

静かな夜、天からおなべがおりてきて、ラッコの子をすくいあげた。--北の海を舞台に、のんびりと暮らすラッコのすがたを描きます。

全国学校図書館協議会選定図書
日本図書館協議会選定図書
厚生労働省社会保障審議会推薦図書

  • 品切

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。

お知らせ

イベント

「ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館」のお知らせ <終了しました>

絵本に描かれる水の生き物たちは、表情豊かで魅力的です。そんな水の生き物たちを集めた展示会が、ちひろ美術館・東京で開催されます。あそび好きなラッコたちをえがいた絵本『いたずらラッコとおなべのほし』(神沢利子 文 長新太 絵)の原画も展示されますので、これから夏に向かう季節に、絵本の水族館で涼んでみませんか?(2014/5/21)