Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

アリのくらしに大接近

絵本の単行本

アリのくらしに大接近

丸山宗利 文/島田 拓小松 貴 写真

  • 定価1,650円 (本体1,500円+税) 小学校中学年以上
  • AB判/40ページ/ISBN978-4-251-09885-6/C8745/NDC486
  • 初版:2015年7月

女王アリを中心に、働きアリがささえて生きている、そんなイメージのアリの世界は、実はもっと複雑でたくみだ。植物の種を土の中で発芽しないように保存したり、アブラムシを育てる牧場を作ったり、弱いアリをつかまえて奴隷にしたり…。人間を見ているような気にさせるアリのくらしを写真で追う。植物の葉を接着して巣を作るツムギアリなど、世界のアリも取り上げる。観察のポイントや飼育方法も紹介し、自由研究にも役立つ。

日本図書館協議会選定図書

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。

お知らせ

イベント

丸山宗利先生 新刊発売記念講演「きれいな甲虫 おもしろい昆虫」 <終了しました>

『アリのくらしに大接近』、『アリの巣のお客さん』の著者、丸山宗利先生新刊発売記念講演が8月8日に福岡のジュンク堂書店福岡店で行われます。(2015/7/31)