Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

なべぶぎょう いっけんらくちゃく

絵本の単行本

なべぶぎょう いっけんらくちゃく

穂高順也 文/亀澤裕也

  • 定価1,404円 (本体1,300円+税) 幼児から
  • AB判/32ページ/ISBN978-4-251-09855-9/C8793/NDC913
  • 初版:2012年2月

江戸の町に、頭がなべのぶぎょうがいた。毎日とどく事件を、なべの煮え具合をたしかめながらさばく名ぶぎょうだ。ある日、腹をすかせた旅人が、うなぎ屋がうなぎを焼いている火でもちをあぶって食べた。すると、うなぎ屋が代金をはらえと言い出して……。絵本作家の穂高順也が、時代劇で知られる「大岡越前」に、世界の民話を再話したパロディ絵本です。おかしなぶぎょうを、画家の亀澤裕也が温かみのあるタッチで描いています。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。