Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

りきしの春

古典と新作 らくご絵本 (5)

りきしの春

春風亭昇太 作/本秀康 絵/ばばけんいち

  • 定価1,620円 (本体1,500円+税) 小学校低学年から
  • A4変型判/32ページ/ISBN978-4-251-09505-3/C8793/NDC913
  • 初版:2016年2月

さまざまな流派の人気落語家10人の噺を、古典新作おりまぜ1冊ずつ絵本にする企画で、落語と絵本、ふたつの文化のコラボレーションを、たっぷりと楽しんでもらえるシリーズです。力士になりたいたかのつめくんは、毎日相撲のことばかり。小学校の生活の中でみんなをまきこみ成長する姿を描いたゆかいな噺。笑点でもおなじみ・春風亭昇太の新作落語の代表作が、本秀康のイラストでかわいくおかしな絵本に!

全国学校図書館協議会選定図書

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。