Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

あててえな せんせい

単行本

あててえな せんせい

木戸内福美 文/長谷川知子

  • 定価1,320円 (本体1,200円+税) 小学校低学年向き
  • B5変型判/32ページ/ISBN978-4-251-09861-0/C8793/NDC913
  • 初版:2012年9月

よしみは小学校一年生。本を読むことが好きなのに、国語の授業では緊張して上手に読めませんでした。友達の呼びかけにもこたえずに、泣きながら走って家に帰ると、大好きなお母さんが迎えてくれました。よしみはお母さんの前で本を読んで…… 「だいじょうぶ」っていう言葉をもらって自信を持つことが出来たよしみの、成長がえがかれた絵本です。つまずいたときにあたたかく応援してくれる家族や、友達の優しさが伝わります。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

  • 実話、体験を絵本にされたことに興味を持ちました。だれにでもある経験をせつなく方言を用いて表現されたことがよかったと思います。お母さんの大丈夫という、たった一言がその子の成長に大きくかかわることを小さいお子さんを持つお母さんに知ってもらいたい、そういう一冊だと感じました。(51歳・女性・愛読者カードより)
  • 一年生に限らず、みんなの前で発表することは勇気や度胸がいります。ひとりその重さにたえることができる子もいますが、そうそうみんな心の強い人ばかりではありません。人が支えあうこと、家族が力になること、親がかかわりあうことの安心感があふれる本ですね。うれしくなります。よしみに自分の心が重なり、ほっとさせられて明日の力がわいてきます。お母様方に是非お読みいただきたい本です。(52歳・女性・愛読者カードより)