Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

Recycle・リサイクル 資源として再利用する

ごみについて調べよう (3)

Recycle・リサイクル 資源として再利用する

岡山朋子 監修

  • 定価3,240円 (本体3,000円+税) 小学校中学年から
  • A4判/48ページ/ISBN978-4-251-08257-2/C8351/NDC518
  • 初版:2019年3月

身の回りの物に「リサイクル」のマークがついているのを見たことはないでしょうか? リサイクルの意味や意義とともに、ものの材料によって違うリサイクルの仕組みを学びます。家庭や学校でも取り組んでいる新聞紙の回収やプラスチックの回収、自治体の缶やプラスチック類の回収など、身近なところから社会全体の取り組みを紹介します。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。