Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

手塚治虫 まんがとアニメでガラスの地球を救え

伝記を読もう (19)

手塚治虫 まんがとアニメでガラスの地球を救え

中野晴行

  • 定価1,620円 (本体1,500円+税) 小学校中学年から
  • A5判/144ページ/ISBN978-4-251-04619-2/C8323/NDC289
  • 初版:2019年3月

「まんがとアニメは日本を代表する文化」とも言われますが、そうなったのは、手塚治虫というまんが家がいたからです。まんがを今のようなスタイルにして、テレビのアニメをはじめてつくり、日本でつくられたアニメをはじめて世界に紹介し、まんがとアニメで世界中のひとたちをつなごうとした人です。残されたたくさんの作品は、今も世界中で読まれています。最後の一年間の出来事を通じて、手塚さんの人生を振り返ってみましょう。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。