Twitter わかったさん公式twitter こまったさん公式twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

豊田喜一郎 自動車づくりにかけた情熱

伝記を読もう (2)

豊田喜一郎 自動車づくりにかけた情熱

山口理 文/黒須 高嶺

  • 定価1,650円 (本体1,500円+税) 小学校中学年以上
  • A5判/144ページ/ISBN978-4-251-04602-4/C8323/NDC289
  • 初版:2016年3月

おとなしい喜一郎少年は、発明家の父からは期待もされず、家で妹と遊ぶ毎日。でもひそかに機械への興味を持ち続け、やがて自動車の開発を目指すことに。どんな問題が待ち受けているでしょうか。日本の経済的な発展に、大きな役割を果たした自動車産業。開発の苦労や、経営危機、戦争時の困難などに立ち向かいながら、現在の日本の自動車産業の礎を築いた豊田喜一郎の生涯を追います。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。