Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

あたま山

ランランらくご (5)

あたま山

斉藤 洋 文/高畠 純

  • 定価1,100円 (本体1,000円+税) 小学校中学年以上
  • A5判/79ページ/ISBN978-4-251-04205-7/C8376/NDC913
  • 初版:2008年1月

さくらんぼうを食べた男の頭に、大きな桜の木が生えた! みんなは喜んで花見に集まり大騒ぎ。「あたま山」と呼ばれる桜の名所になってしまった。うるさくてたまらない男が桜を抜くと穴が大きな池になり、みんなはまたまた大騒ぎ。とうとう男は…!? 傑作ナンセンス落語「あたま山」の他、まぬけな与太郎が大活躍する「どうぐ屋」、絵に描いた家具を盗もうとする「だくだく」の3話入り。初笑いにぴったり!「朝の読書」にも最適です。

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。