Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

図書館の怪談

ナツカのおばけ事件簿 (16)

図書館の怪談

斉藤洋 作/かたおかまなみ

  • 定価1,080円 (本体1,000円+税) 小学校中学年から
  • A5判/113ページ/ISBN978-4-251-03856-2/C8393/NDC913
  • 初版:2018年1月

夜の図書館に怪しい人影が現れる事件を依頼されたナツカとパパ。パパは、出現したおばけ「のっぺらぼう」「鎧を着た武者」「着物の女」から、原因を推理。倉庫の前で張り込みをする二人の前に、突然冷気がただよって、出現したのは雪女!パパとナツカが倉庫に入ってみると、そこにあったものはーー。怪奇現象の原因は一体何なのか、そしてその解決方法は…!?ゾクッと楽しい大人気シリーズ、待望の最新刊!

全国学校図書館協議会選定図書

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。