Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

ぼうしをかぶったオニの子

単行本

ぼうしをかぶったオニの子

川崎 洋 作/飯野和好

  • 定価1,540円 (本体1,400円+税) 小学校低学年以上
  • B5変型判/63ページ/ISBN978-4-251-03256-0/C8393/NDC913
  • 初版:1979年7月

オニの子は、つのをぼうしで隠した男の子。ワニのおじいさんに「宝物の地図」をもらったオニの子は美しい夕焼けを見て「これが宝物だ」と思います。百歳のけむしに出会ったオニの子は、トビに食べられないように自分のまゆげの上にけむしを乗せてあげます。落とし物のタオルを拾ったオニの子が洗ってあげると、タオルの中から大きな海が広がります…。心優しいオニの子を繊細に描いた傑作創作童話を、当時のままに復刊しました!

  • カートにいれる

ご注文について

  • ネット書店で購入する

  • 店頭在庫を確認する

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。