Twitter デジタル版日本出版百年史年表

お知らせ一覧

2019.8.7

絵本原画ニャー! 猫が歩く絵本の世界(7/6~9/1)


石黒亜矢子「ばけねこぞろぞろ」展示風景

絵本作家15組によるユニーク絵本の中の猫たちを紹介する展示が、尾道市立美術館で開催中。約250点に及ぶ原画やスケッチ、制作資料を観ることができます。この中で、石黒亜矢子さんの絵本『ばけねこぞろぞろ』の原画も展示されています。この貴重な機会、ぜひご覧下さい。

期間:7月6日(土)~9月1日(日) 
   月曜休(8月12日は祝日振休のため開館)
場所:尾道市立美術館
   〒722-0032
     尾道市西土堂町17-19 千光寺公園内
TEL:0848-23-2281
開館時間:午前9時~午後5時(入管は午後4時30分まで)
観覧料:大人/800円、高校生/550円

詳しくはこちら→https://www.onomichi-museum.jp/exhibition/now.html




会場内に設置した絵本コーナー
尾道市立美術館 外観
ばけねこ ぞろぞろ

ばけねこ ぞろぞろ

  • 石黒亜矢子
  • 定価1,512円 (本体1,400円+税)/幼児から/ISBN978-4-251-09883-2

真夜中におこされたおれの前に、家ねこのトンが二本足で立っていた。トンは化け猫だったのだ。かわいい妖怪ねこたちが大行進する絵本。

  • カートにいれる