Twitter デジタル版日本出版百年史年表
あたらしい本

2017年3月発売の本のご紹介

教室が呪われている!

学校の怖すぎる話 (2)

教室が呪われている!

  • 加藤一 編著/市川友章
  • 定価1,080円 (本体1,000円+税)/小学校中学年から
  • B6判/159ページ/ISBN978-4-251-01302-6

学校を舞台にした怪談シリーズ第二弾。今作では、「教室」、「物」、「妖怪」、「センパイや大人」、「体」などをテーマにした話がたっぷり。授業の準備を忘れたら教科書から出てきたもの、幽霊と虫の怖さをくらべた夜にひびく絶叫、保健室で授業をサボった女子の悲しい変身、三十人三十一脚の練習にまぎれこんだ足、親指の関節にあらわれたほとけさまの眼、あまいミツのアブナイ秘密…。実話怪談作家が、本気で恐怖の授業を始める!

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月発売予定
宿題ロボット、ひろったんですけど

スプラッシュ・ストーリーズ (29)

宿題ロボット、ひろったんですけど

オルビーは宇宙探査用の人型ロボット。一人きりの宇宙への片道切符の旅がいやになり、研究所から逃げ出しました。動けなくなったところを、リヌスにひろわれます。オルビーは、リヌスの宿題からさまざまなピンチまで、あっという間に解決してくれたのですが……。ある日、オルビーが懸賞金付きで捜索されていることを知った泥棒が、オルビーをだまして誘拐してしまいます。リヌスはオルビーを助けることができる!?

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月発売予定
都道府県・クイズ図鑑

都道府県・クイズ図鑑

  • クイズ図鑑編集部
  • 定価1,620円 (本体1,500円+税)/小学校中学年から
  • B5判/64ページ/ISBN978-4-251-09764-4

クイズで遊びながら知識が身につく、クイズ図鑑の4冊目は都道府県がテーマです。地理が苦手でも、楽しみながら学習することができる本です。自分が暮らしているのはどんな県? 修学旅行で行く場所は? クイズを楽しみながら、日本の47都道府県の特徴を学びます。それぞれの県の単独情報だけでなく、山や川、工業地帯など様々な切り口で都道府県どうしのつながりを知ることもできます。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月発売予定
とぶ!はねる!おもちゃ ゴム・紙ばね

うごくおもちゃをつくろう! (1)

とぶ!はねる!おもちゃ ゴム・紙ばね

  • K&B STUDIO
  • 定価3,240円 (本体3,000円+税)/小学校低学年から
  • A4判/48ページ/ISBN978-4-251-05901-7

動くおもちゃが手作りできる工作シリーズ。動力別で3巻が揃う。この巻は、物をたばねたりとじたりするときに使うゴムと、紙を組み合わせたり丸めたりして作る紙ばねを使ったおもちゃを取り上げる。ゴムではばたくドラゴンや、紙ばねでボールを投げるゲームなど、16作品の作り方をイラストでわかりやすく解説。作品のいくつかは型紙も用意しているのですぐに作り始められる。巻末に、おもちゃの発表に使える説明書の作り方も紹介。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月中旬発売予定
うかぶ!はしる!おもちゃ 空気・水

うごくおもちゃをつくろう! (2)

うかぶ!はしる!おもちゃ 空気・水

  • K&B STUDIO
  • 定価3,240円 (本体3,000円+税)/小学校低学年から
  • A4判/48ページ/ISBN978-4-251-05902-4

動くおもちゃが手作りできる工作シリーズ。動力別で3巻が揃う。この巻は、物をうかせたりふいたりする空気の力と、押したり流れたりするときの水の力を使ったおもちゃを取り上げる。吹いた息で飛ばすやり投げや、水の流れで進む船など、15作品の作り方をイラストでわかりやすく解説。作品のいくつかは型紙も用意しているのですぐに作り始められる。巻末に、おもちゃの作り方を発表するときに使えるリーフレットのアイデアも紹介。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月中旬発売予定
ゆれる!まわる!おもちゃ 重さ・磁石

うごくおもちゃをつくろう! (3)

ゆれる!まわる!おもちゃ 重さ・磁石

  • K&B STUDIO
  • 定価3,240円 (本体3,000円+税)/小学校低学年から
  • A4判/48ページ/ISBN978-4-251-05903-1

動くおもちゃが手作りできる工作シリーズ。動力別で3巻が揃う。この巻は、転がったり落ちたりする物の重さの力と、くっついたり反発したりする磁石の力を使ったおもちゃを取り上げる。磁石ですべるフィギュアスケートや、ころころ転がるビー玉コースターなど、16作品の作り方をイラストでわかりやすく解説。作品のいくつかは型紙も用意しているのですぐに作り始められる。友だちのおもちゃを見たあとの鑑賞文の書き方も紹介。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月中旬発売予定
1・2年生 自分のことばで、じこしょうかい

「話す・聞く・書く」でアクティブラーニング! (1)

1・2年生 自分のことばで、じこしょうかい

  • 水戸部修治 監修/柴崎早智子
  • 定価2,376円 (本体2,200円+税)/小学校低学年から
  • A4判/32ページ/ISBN978-4-251-08243-5

これから必須となるアクティブラーニングは「自分自身から生まれ出ることば」や「人の話を聞いて起きる考え方の変化」に、これまで以上に注目し尊重する授業になります。「空気を読んで正解を答える」のではなく、子どもたちには「自分のことば」を見つけて思いを伝えられるようになってほしいと願っています。低学年用は「自分のことばはどんな色?」と、人に気持ちを伝えるときのまとめ方、書きだし方などを絵本のようにまとめた1冊。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月上旬発売予定
3・4年生 書き出してまとめる、スピーチ

「話す・聞く・書く」でアクティブラーニング! (2)

3・4年生 書き出してまとめる、スピーチ

  • 水戸部修治 監修/永井啓太
  • 定価3,240円 (本体3,000円+税)/小学校中学年から
  • A4判/48ページ/ISBN978-4-251-08244-2

これから必須となるアクティブラーニングは「自分自身から生まれ出ることば」や「人の話を聞いて起きる考え方の変化」に、これまで以上に注目し尊重する授業になります。「空気を読んで正解を答える」のではなく、子どもたちには「自分のことば」を見つけて思いを伝えられるようになってほしいと願っています。中学年用は「すぐに意見が思いつかない」ときのために、スピーチの準備やディスカッションの例をわかりやすく示した1冊。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月上旬発売予定
5・6年生 もっと深めよう、ディスカッション

「話す・聞く・書く」でアクティブラーニング! (3)

5・6年生 もっと深めよう、ディスカッション

これから必須となるアクティブラーニングは「自分自身から生まれ出ることば」や「人の話を聞いて起きる考え方の変化」に、これまで以上に注目し尊重する授業になります。「空気を読んで正解を答える」のではなく、子どもたちには「自分のことば」を見つけて思いを伝えられるようになってほしいと願っています。高学年用は「演説や投票って本当の選挙みたい」など、話し合いの基礎や深め方とともに学びが将来どう役立つかなども載った1冊。

  • カートにいれる
  • 予約受付
  • 2017年3月上旬発売予定
ひげひげ  わたりひげ

ひげひげ わたりひげ

  • 酒巻恵
  • 定価1,404円 (本体1,300円+税)/幼児から
  • AB判/32ページ/ISBN978-4-251-09898-6

あたたかくなると、毎年町にかえってくる「ひげ」たち。かれらは、生きものの鼻の下のにおいが大好きで顔にとまる。こうして、あらゆる生きものが「ひげづら」になるのも春ならではの光景だ。…生態やつがいの子育てなどを詳細に表現し、まるで渡り鳥のように昆虫のように、不思議な生きものとして「ひげ」を描ききった、ユーモアたっぷりの楽しい絵本! 新人の絵本作家として2冊目の刊行となる、フレッシュな作品。

  • カートにいれる