Twitter デジタル版日本出版百年史年表

10分、おばけどき

日本の本格おばけ話シリーズの3巻セット。1冊に10話収録し、各話の後に、話を深く味わえるコラムも掲載。地方で愛されている話や、あまり情報の残っていない伝承にも光を当てている。貼り絵風、たてばんこ風のイラストで話に親しみやすい。

わらえるおばけの話

10分、おばけどき (1)

わらえるおばけの話

  • 村上健司 文/天野行雄
  • 定価972円 (本体900円+税)/小学校中学年以上/ISBN978-4-251-08501-6

日本各地のおばけの話が1話10分で読めるシリーズ。山小屋をおそった大きな手、正体がばれたばけねこなど、わらえる10話入り。

  • カートにいれる
こわいおばけの話

10分、おばけどき (2)

こわいおばけの話

  • 村上健司 文/天野行雄
  • 定価972円 (本体900円+税)/小学校中学年以上/ISBN978-4-251-08502-3

10分で1話、本格的なおばけの話が読めるシリーズ。山中にひそみ人間の肉を吸い取る肉吸いをはじめ、こわいおばけが10話楽しめる。

  • カートにいれる
なぞときおばけの話

10分、おばけどき (3)

なぞときおばけの話

  • 村上健司 文/天野行雄
  • 定価972円 (本体900円+税)/小学校中学年から/ISBN978-4-251-08503-0

本格的なおばけの話が10分で読めるシリーズ。犬をこわがるお坊さんの謎、糸車を回す怪女の弱点、池のヌシの正体など、10話入り。

  • カートにいれる