Twitter デジタル版日本出版百年史年表

新あかね幼年どうわ

現代の子どもたちに合わせた新感覚のシリーズ。フレッシュな内容と文体、魅力あるイラストで、初めてひとりで本を読む子でも、スムーズにお話の世界へ入りこめます。

ちびねこチョビ

新あかね幼年どうわ

ちびねこチョビ

黒ねこメメの末っ子チョビは、いたずらが大すき。とうとう奥さんにしかられて、家を出てしまって…。いったいどこへいったの?

  • カートにいれる
ぼくはゆうしゃだぞ

新あかね幼年どうわ

ぼくはゆうしゃだぞ

ぼわわん! テレビゲームから主人公の勇者があらわれて、ひろくんにいいました。「たまには自分でたたかってみろよ。」そして……?

  • 品切
かいじゅうでんとう

新あかね幼年どうわ

かいじゅうでんとう

しょうたくんが、拾ったかいちゅうでんとうをつけると、かいじゅうが出てきた。かいじゅうは、しょうたくんの悩みを解決して……。

  • 品切
ぼくはまほうつかいだぞ

新あかね幼年どうわ

ぼくはまほうつかいだぞ

願いが何でもかなう魔法のぼうしを手に入れたゆう君は、ほしいものを次々出して大喜び。ところが、調子にのってとんでもない目に!

  • 品切
ふうたのほしまつり

新あかね幼年どうわ

ふうたのほしまつり

子ぎつねのふうたは、夕暮れの林の中で迷子の兄妹をみつけました。どうしたらいいのでしょう? ふうたは、お星様にたずねました。

  • カートにいれる
でたぞ!かいじゅうでんとう

新あかね幼年どうわ

でたぞ!かいじゅうでんとう

拾ったかいちゅうでんとうから、かいじゅうが飛び出した! 「たのみを何でもきいてやる」とかいじゅうに言われたゆうすけは…。

  • 品切
ねこのおばあさんのおきゃくさま

新あかね幼年どうわ

ねこのおばあさんのおきゃくさま

  • いそみみちこ 作・絵
  • 定価972円 (本体900円+税)/5歳から/ISBN978-4-251-00737-7

子どもぎらいの、ねこのおばあさんの家に、人間の赤ちゃんがまい子になってやってきました。おばあさんは困ってしまいましたが…。

  • 品切
おとうふ百ちょうあぶらげ百まい

新あかね幼年どうわ

おとうふ百ちょうあぶらげ百まい

町はずれのおとうふやさんに、毎晩買いにやってくる男の子が、ある日、おとうふ百ちょうとあぶらげ百まいをくれと言うのです。

  • カートにいれる
ともだちともだち一ねんせい

新あかね幼年どうわ

ともだちともだち一ねんせい

泣き虫のみさきは、一年生になったんだから、もう泣いてはいけないと決心しますが…。一年生になった女の子の、不安と喜びを描く。

  • カートにいれる
ふうたのかぜまつり

新あかね幼年どうわ

ふうたのかぜまつり

子ぎつねのふうたと、黄色くそまったイチョウの木のそばで、「きぼっこ」の話をしていた女の子との出会いをあたたかく描きます。

  • カートにいれる