Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

ぼくのふとんは うみでできている

絵本の単行本

ぼくのふとんは うみでできている

ミロコマチコ

  • 定価1,512円 (本体1,400円+税) 幼児から
  • A4判/32ページ/ISBN978-4-251-09868-9/C8793/NDC913
  • 初版:2013年7月

ザーン ザーン ぐう ぐう ぐう。海のふとんにくるまり、波の音にゆられて、ぼくは眠る。海の中でねこのシロを追いかけて泳ぐ。朝、起きると子ねこがたくさん生まれていた。そして、ぼくは眠る。もぞもぞ動くねこたちと……。海やねこ、パン、ぞうなど、“ぼく”は、いろんなふとんにくるまって眠る。夢の中で遊び、光あふれる幸せな朝をむかえる。勢いのあるタッチで描く動植物で注目を集める画家、ミロコマチコ二作目の絵本。

第63回小学館児童出版文化賞
全国学校図書館協議会選定図書

  • カートにいれる

ご注文について

読者の声

感想を書く

  • 子供はもう大きくなってしまったけれど、孫ができたら今度はこの本を読んであげたい。(61歳・男性・愛読者カードより)
  • ミロコマチコ先生の絵をみて、娘はいつも大きな目をさらにぱっちりあけて、ジーっと見入ってます。目覚めた時の黄色の背景にハッとしています。先生の色、絵、やさしい文章、大好きです。(愛読者カードより)
  • 眠りの間に訪れる夢と太古の昔からいとなまれてきた人間と動物の生命の活動が、「ぼく」の夢の中でいっしょくたになって、ふかふかおふとんになったり、こねこねされたり、うみになったり…というスケールの大きさがとても好きです。読んでいると楽しいだけでなく、なぜかすこしだけ哀しくなります。(40歳・女性・愛読者カードより)
  • 娘が、象の鼻からうみの水が出て“僕”が泳いでいくページが、「私はね、このページで少しさみしくなっちゃうの」と感想を言っていました。子供の感じ方は大人の予想をぴょんと飛び越えていくなと思いました。(愛読者カードより)
  • 自由な発想と大きな存在感を感じるミロコさんの絵が好きです。特に、パンがふとんになっているシーンが好きです。(23歳・女性・愛読者カードより)
  • ミロコさんの絵本製作の様子をTV番組で拝見して気になっておりました。深い海に ザザーン ザザーン とすいこまれるようで、読み聞かせしながら親子でぐっすり眠ることができました。(42歳・女性・愛読者カードより)
  • パンのふとんも、ゾウのふとんも、子どものころならかけていたのかもしれないと思う。子どもたちの感想を聞いてみたいです。(36歳・男性・愛読者カードより)
  • ミロコさんの本は私はもちろん二人の息子も大好きです。ストーリーに意外性があるので子供達はケラケラと笑って何度も愉しんでます。私は「情熱大陸」でミロコさんの事を知り、愛情深い方で感動しました。それから絵本を読む度にミロコさんを思い出し気になっています。『ぼくのふとんはうみでできている』面白かったです。パンから少し出た足が寒そうにちょっとくっとなってる感じにくすっとしました。(36歳・女性・愛読者カードより)

お知らせ

イベント

「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」展開催!(7/8〜9/3)

佐野美術館(静岡県)で、「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」展開催中です!(2017/7/14)

イベント

展覧会『ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる』開催中! <終了しました>

美術館「えき」KYOTO(京都市)にて、ミロコマチコさんの作品展覧会開催中です。12月1日~12月25日(2016/12/1)

イベント

ミロコマチコ絵本原画展 <終了しました>

絵本作家ミロコマチコさんの原画展が射水市大島絵本館で開催されます。期間は、6月1日(水)~7月21日(木)(2016/5/31)

イベント

画家・絵本作家 ミロコマチコ原画展 <終了しました>

『ぼくのふとんはうみでできている』の作者、ミロコマチコさんの原画展が、アルフレックス玉川で開催されます。期間は、10月4日(日)~11月3日(火・祝)まで。(2015/10/19)

イベント

ミロコマチコ絵本原画展のお知らせ <終了しました>

ミロコマチコさんの絵本『ぼくのふとんは うみでできている』の原画が、7月10日〜9月14日まで、長野県のイルフ童画館で展示されます。(2015/6/26)

イベント

ミロコマチコの世界『ぼくのふとんはうみでできている』原画展 <終了しました>

小学館児童出版文化賞受賞作『ぼくのふとんは うみでできている』(ミロコマチコ作)の原画展が6月5日〜28日まで横浜のJIKE STUDIOで開催されます。(2015/5/25)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「読売新聞」の夕刊で紹介されました。

(2014/11/8)

イベント

ミロコマチコ作『ぼくのふとんはうみでできている』原画展示のお知らせ <終了しました>

小学館児童出版文化賞受賞作『ぼくのふとんは うみでできている』の原画が11月15日〜12月25日まで福岡県の田川市美術館で展示されます。(2014/10/20)

イベント

ミロコマチコ作『ぼくのふとんは うみでできている』原画展のお知らせ <終了しました>

小学館児童出版文化賞受賞作『ぼくのふとんは うみでできている』(ミロコマチコ作)の原画展が10月11日〜26日まで高知こどもの図書館で開催されます。(2014/10/6)

受賞

第63回小学館児童出版文化賞に『ぼくのふとんは うみでできている』が選ばれました。

勢いのあるタッチの絵が魅力的なミロコマチコさんの絵本、『ぼくのふとんは うみでできている』が、第63回小学館児童出版文化賞に選ばれました。(2014/9/12)

イベント

ミロコマチコ作『ぼくのふとんはうみでできている』原画展示のお知らせ <終了しました>

夏休みにピッタリな展覧会、「こどもと美術を楽しみたい!キラキラ、ざわざわ、ハラハラ展」が、横須賀美術館で開催されます。伸び伸びと力強いイラストが魅力的なミロコマチコさんなど、5組の作家の作品を展示。絵本『ぼくのふとんは うみでできている』の原画も展示されます。(2014/7/7)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「ハグマグ」夏号で紹介されました。

(2014/5/1)

イベント

「ミロコマチコ巡回展2014 ぼくのふとんはうみでできている」のお知らせ <終了しました>

勢いのあるタッチが魅力的な注目の絵本作家、ミロコマチコさんの原画展が開催されます。(2013/12/24)

イベント

ミロコマチコ『ぼくのふとんはうみでできている』原画展のお知らせ <終了しました>

第1作目の絵本で日本絵本大賞を受賞し、テレビでも紹介されるなど大注目されている絵本作家、ミロコマチコさん。そんなミロコマチコさんの第2作目『ぼくのふとんは うみでできている』原画展が開催されます。(2013/11/8)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「産経新聞」で紹介されました。

(2013/10/13)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「図書新聞」で紹介されました。

(2013/10/12)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「朝日新聞」で紹介されました。

(2013/8/31)

イベント

ミロコマチコ『ぼくのふとんは うみでできている』イベントのお知らせ <終了しました>

日本絵本大賞を受賞し、今大注目の絵本作家、ミロコマチコさんのイベントが開催されます。『ぼくのふとんは うみでできている』の原画展はもちろん、サイン会やワークショップなども予定されています。お近くの方はぜひご参加下さい。(2013/8/23)

メディア情報(新聞・雑誌等)

『ぼくのふとんは うみでできている』が「毎日新聞」で紹介されました。

(2013/8/7)

イベント

ミロコマチコ『ぼくのふとんは うみでできている』原画展のお知らせ <終了しました>

ミロコマチコさんが、『ぼくのふとんは うみでできている』の発売に合わせ、各地で原画展を開催します。(2013/7/31)