Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

図書室のルパン

あかね・新読み物シリーズ (21)

図書室のルパン

河原潤子 作/むかいながまさ

  • 定価1,188円 (本体1,100円+税) 小学校中学年以上
  • A5変型判/131ページ/ISBN978-4-251-04151-7/C8393/NDC913
  • 初版:2005年5月

亜里沙は、卒業するまでに図書室の本をぜんぶ読むのが夢だ。亜里沙が借りた『世界の大かいとう』という黒っぽい本を見た春樹は、「それ、男の本やないか」と言いがかりをつけた。ショックをうけた亜里沙は、翌日読まずに図書委員の優子に返したが、「図書室に返ってないわよ」と浅井先生に注意されたのだった!

  • 品切

読者の声

感想を書く

現在、読者の声を募集しております。
この本を読んで感じたこと・思ったことなど、よろしければお聞かせ下さい。
みなさまの感想をお待ちしております。