Twitter デジタル版日本出版百年史年表
本のくわしい内容

ながいおるすばん

単行本

ながいおるすばん

垣内磯子 作/宮崎照代

  • 定価1,080円 (本体1,000円+税) 小学校低学年以上
  • A5判/77ページ/ISBN978-4-251-04040-4/C8093/NDC913
  • 初版:2013年5月

お母さんが突然入院してしまいました。“なつか”は小学校一年生。お姉ちゃんの“むぎこ”だってまだ小学校三年生です。家族みんなでがんばっておるすばんをしますが、やっぱりお母さんがいないと寂しいものです。なつかが、学校から少し早く帰ってきてお姉ちゃんを待っているときは、特に。でも、そんなときに…… 家族のあたたかさを描いた生活童話と、ふしぎなお友達があらわれるファンタジーを織りまぜた、少女の成長物語。

全国学校図書館協議会選定図書

  • カートにいれる

ご注文について

読者の声

感想を書く

  • お母さんが病気で、入院中におるすばん。「お母さんがいてくれるだけでいい」と思えるほど、お母さんの存在をありがたく感じている姉妹。さみしい中でもお友達ができたり、お母さんにお手紙を書いたり、一生懸命な姿に息子もじっくり本をよみふけっていました。ルイゼちゃんは心の支えで、お手紙のありがとうメッセージも心あたたかくなりました。(39歳・女性・愛読者カードより)